配合されている成分は? | 気になるストレッチマークはレストアクリームを使えば予防できます

配合されている成分は?

ストレッチマークを予防するだけでなく、改善する効果も発揮してくれるレストアクリームは、ストレッチマークに悩んでいる人たちにとって強い味方になってくれるクリームです。
妊娠している女性の中には、産後にストレッチマークができたら嫌だなと感じている人もいるので、レストアクリームは妊娠している女性の不安軽減にも非常に役立ってくれます。
レーザー治療よりも安くストレッチマークを改善できるレストアクリームですが、どのような有効成分が含まれているのか気になりませんか?

既に触れているように、レストアクリームには複数の有効成分が含まれています。
具体的には、海洋コラーゲンから水素化ポリデセン、アンタティシン、パルミトイルトリペプチド、イデベノンが含まれています。
また、これらの成分だけでなく、レチノール分子膜やスキンミミック、PCAナトリウム、ポリアクリル酸ナトリウムといった成分も配合されています。
つまり、レストアクリームには9つの成分が含まれている、非常に贅沢なボディークリームなのです。

レストアクリームに含まれている海洋コラーゲンは、魚由来のコラーゲンになっており、ヒドロキシプロリンの含有量が少ないという特徴があります。
また、変性温度も低いので、牛や豚由来のコラーゲンに比べてタンパク質が分解されやすく、消化と吸収性に極めて優れていることから注目されている成分になります。
これだけでも十分効果が期待できるのに、その他にも肌を柔らかくしたり、保湿したりする成分が含まれているので、レストアクリームは非常に頼りになるクリームだといえますね。